全国さくらんぼ普及会は日本全国でのサクランボ栽培(鉢植え・地植え)を応援しています

成功者の方々






















静岡市 梅原さん

昨年入会し、今まで7~8年間我流でやり実を付けたことがなかった地植えの樹に今年初めて何十個か実り、鉢植えにも少しですが実りましたと写真が送られてきました。
成功者の方々

海老名市 大森さん

25リットル鉢でさおり・高砂・佐藤錦の3品種に計50個ほど実りました、とメールで写真が届きました。この写真は佐藤錦とのことです。


大分市 末田さん

棒苗より1年後の樹に、とりあえず少しですが実りましたとメールで写真が届きました。


座間市 北形さん

棒苗を25リットル鉢に植え2年間で樹形を作り、今年80個程度実ったとの事です。屋上で栽培されています。


棒苗1年後に実った樹と菖蒲さん

棒苗を昨年3月に植えた樹に、少量ですが実ったとの連絡がありました。山形育ちで定年を迎え、食べる事よりも育てる楽しみと実らせ鑑賞する事が楽しみとのことです。棒苗に1年後に実らせる事は非常に難しいい事です。植物生理に適った処置をすると寒暖に関係無く実る事の証明です。


大丈夫か田岡さんのさくらんぼ

 レインコートを着た田岡さんのさくらんぼ、簡易雨よけで台風の風雨に耐える事ができたでしょうか。田岡さんは昨年は鳥に食べられ、今年もヒヨドリに実を目の前で持って行かれ裂果もあったとのこと。その上に昨日の台風の余波の風で多分転倒は免れなかったのではないかと思いますが・・・


平塚市泉川さんの地植えのさくらんぼ

 庭に佐藤錦と高砂を植えたが実らないので当会に入会さて3年目、昨年も多少は実ったが今年は豊作との連絡がありました。

 泉川さんは85歳ですがお元気で、樹高3メートル以上ある樹の周りに櫓を組んで授粉等を行っていました。地植えでこれだけ良く実った方は個人会員の中では初めてです。


横須賀市 小川さん

小川さんは、毎年幼果で落果する原因を苗を買った某有名な大衆向け種苗店に問い合わせたときの本当に受精してないとの回答に疑問を持たれ、当会に昨年入会されました。3Lのさおりです。

成功者の方々

福岡県糟屋郡 吉永さん

棒苗を鉢植えして3年目の今年、実りましたと写真が送られてきました。